少年野球ラボ

少年野球をしている子どもの野球スキルを上達させたい保護者のための情報サイト

バッティング

【少年野球】二塁打を打ったことがない小学5年生の長男が、初三塁打! やはり日本一の少年野球チームのバッティング練習の成果と確信

更新日:

前回の記事、『【経過報告】少年野球で日本一強いチームのバッティング練習をすると強い打球を打てるようになってきた』では、日本一の少年野球チームが行っていたバッティング練習を、我が家の朝練メニューに取り入れて、1ヶ月半ほど練習をしていたら、明らかに強い打球を打てるようになってきているので、経過報告をしました。

この記事を書いた日の試合は、これまで外野フライすらもほとんど無いほど、外野に飛ばすことがなかった小学5年生の我が家の長男が、初の外野手越えのライトオーバーを放ち、試合を決定付ける3点タイムリーヒットという結果でしたが、なんと翌日の試合では、二塁打を打ったことが無い長男が、野球人生初の三塁打を打ちました^^v

これはもう、日本一強いチームのバッティング練習を取り入れた成果と確信しましたので、関連情報をお伝えします。

Photo By: Edwin Martinez

スポンサーリンク

二塁打も打ったことが無い小学5年生がいきなり三塁打を放つ

うちの長男は小学2年生より少年野球を始め、今年で野球暦4年目。身長と体重はざっくりですが、130cmの30kgなので、5年生の中でも小柄な方です。

3年生まで右バッターでしたが、それほどヒットは打てず。。3年生のシーズン終了から左バッターに転向し、我が家の室内にバッティング練習部屋を作り、毎日ティーバッティング100球を繰り返していたところ、4年生からだいぶヒットが打てるようになりましたが、二塁打以上は1本もありませんでした

これまで、外野フライもほとんどなく、ヒットは内野手の頭上をわずかに超えて外野手の前に落ちるというヒットが多かったです。たまに異常に前進守備の外野手に捕られるというのはありましたが。。

先日、初めて外野手を越えてライトオーバーのタイムリー3点打を放ちましたが、それでも二塁には行けず、記録はシングルヒット。。

このような状況から、昨日の試合では、ライトちょっと深めに放ち、バウンドしたボールをライトが捕球できずに抜けていき、長男の野球人生初となる二塁打になる前に、先に三塁打となったのでした。

この三塁打は、1点も取れずに負けていた味方チームに良い流れを呼び込み、この回の先頭バッターだった長男から打者一巡し逆転に成功! 試合に勝つことができました^^v

それまで、なかなか点が入らず、もんもんとしていたチームの雰囲気を一変させる一撃でした。

明らかにバッティング時の打球が強くなってきたのは、練習の影響が強いと確信

日本一強いチームのバッティング練習を取り入れたのは今年の3月下旬で、1ヶ月半ほど経過。4月から試合が始まり、練習を始めてから1ヶ月弱の4月中旬から下旬ころの試合より、今までになかった強い打球を打つようになってきました。

今シーズンからバットをカタリストからテックエースに変えたのですが、バットの要因と練習の相乗効果と思っていました。

購入したテックエースは、それまで使っていたカタリストよりも2cm長く、20g重いので、当たれば今までより飛ぶというのはあると思いますが、カタリスト自体も高機能バット。

テックエースの効果ももちろんあると考えられますが、4月の初めから中旬・下旬までにかけての試合では、それほど強い打球を打っていた感じではなかったので、バットの要因よりも練習の方がより強い影響があったと確信しました。

前述の三塁打の他、同じ日の別な試合でも外野に2本飛んでいき、ライトフライはエラーで出塁、左中間に飛んだフライはヒット! セカンドゴロもありましたが、なかなか強い当たりでした。

打球がほとんど外野まで飛んだことがない長男が、バンバン外野まで飛ばし、ゴロの打球も強くなっているのは、練習の成果以外に考えられないです。

体格が小さい方でも、外野までいい当たりで飛ばすことができるということが分かりました。

強い打球を打てないお子さんには、この練習をやってみる価値があると思います。

詳細は以下の雑誌にありますので、ご参考ください。

▼購入した本はこちら

おすすめ記事

1

自宅に、家の中でできるトスバッティング練習場、と言いますか「トスバッティング練習室」を作りましたので公開します! なぜ、自宅にトスバッティング練習場を作ったのか? 我が家には小学5年生と小学3年生の息 ...

2

『少年野球で日本一強いチーム「和気軟式野球クラブ」のバッティング練習内容』でご紹介した、バッティング練習内容の一部を、うちの少年野球をやっている兄弟の自主練習に取り入れましたので、どのように取り入れて ...

3

少年野球をやっている長男が小学4年生の時に誕生日プレゼントとして「久保田スラッガーのグラブ(グローブ) KSG-J4」を購入しましたので、詳細レビューや使用感などをご紹介します。 ▼ 購入したミツトミ ...

4

我が家の小学5年生と3年生の兄弟は少年野球チームに所属していますが(本記事の公開時)、長男が2年生の2013年、8歳になった直後に野球のピッチング練習器具『スローイングマスターなげる~ん(なげるーん) ...

5

元ニューヨークヤンキース主将のデレク・ジーターさん監修で、ジーターさんもおすすめしていたSKLZ(スキルズ)というブランドのバッティング練習用品『ジップヒット プロ(ZIP-N-HIT PRO)』。( ...

-バッティング
-

Copyright© 少年野球ラボ , 2017 AllRights Reserved.