少年野球ラボ

少年野球をしている子どもの野球スキルを上達させたい保護者のための情報サイト

購入・レビュー 少年野球コラム

ビクター(Victor) BN-VF733 互換バッテリー 口コミ・購入レビュー

更新日:

少年野球で試合をビデオ撮影する際、1日に2試合以上あると、大容量のバッテリーでも2試合目の途中でバッテリーが切れてしまうことが出てきたので、もう一つ、バッテリーを楽天で購入しました。

購入したのは純正のバッテリーではなく、安価な互換バッテリー『ビクター(Victor) BN-VF733 互換バッテリー』です。

実際に使ってみて、どれくらいバッテリーが持つのか、などを私から口コミ、購入レビューをします。

スポンサーリンク

6年生主体の少年野球の試合は2時間以上になる可能性がある

もともと、少年野球の試合をビデオ撮影するようになったのは、『少年野球のスキルアップ、技術向上にはビデオや動画の撮影が不可欠!』でもご紹介しましたが、試合中のバッティングや守備、ランナーの動きに問題があった場合の改善点を確認するためでした。「振り返り」ですね。

試合をすると、何らかのエラーなり注意点が発生するので、その際、試合後に口頭で確認するよりもビデオを見ながら話し合った方が理解しやすいです。まして、小学生の子どもならなおさらのこと。

(本記事の公開時)うちの兄弟は小学5年生と3年生ですが、去年までは長男が4年生で、出場する試合は5年生以下の試合だったのですが、試合時間の規則的にも1時間半を越えることはあまりなく、大体はもともと所有していた大容量バッテリーで2試合撮影することができました。

ただ、今年になって、長男が6年生主体の試合に出場するようになり、試合によっては時間無制限の場合も。2時間を越える試合がちょこちょこ出てきました。最も長い試合では、3時間を越えたことも。。

そうなると、バッテリーが持たず途中でバッテリー切れとなり、試合の「振り返り」ができません。また、子どもたちの活躍シーンがあっても後で楽しめなくなります。。

これはもう、別途バッテリーを購入するしかないと判断し、購入することにしたのでした。

使用しているビデオカメラはエブリオのGZ-MG77。大容量バッテリーだと260分撮影できる

使っているビデオはビクター(現、株式会社JVCケンウッドのJVCブランド)の「Everio(エブリオ)」でGZ-MG77という、もうかれこれ10年以上も前の機種。
※後述しますが、互換バッテリーはビクターのビデオなら多くの機種に対応しています

付属のバッテリーは冒頭の画像の一番左側の小さいものですが、これだと30分しか撮影できません

純正の大容量バッテリーは「BN-VF733」ですが、こちらは260分(4時間20分)撮影が可能です。

互換の大容量バッテリーだと純正よりも5分の1以下の価格で購入可能!

純正の大容量バッテリー「BN-VF733」の定価は22,464(税込)。amazonでも11,000円。結構高いですよね。

これが互換バッテリーだと2,000円以下で購入可能! 価格差はなんと純正の5分の1以下です。

大容量の互換バッテリーは、実は今回の購入で2回目。同じ楽天のショップで購入しました。

昨年、うちの次男がビデオを落とした際に、バッテリーの「ツメ」が折れ、ビデオカメラ本体に装着しても固定されない状態となってしまったのでした。。

そのため、昨年に一度、大容量の互換バッテリーを購入しており、1年以上使っていますので、次に使用感をレビューします。

純正のバッテリーと全く遜色ありません

一年以上、繰り返し充電して使用していますが、バッテリーの減りが早いなどの問題は一切ありません。純正のバッテリーと比較しても違和感なく使用できています。

前述の通り、大容量バッテリーだと260分(4時間20分)撮影が可能ですので、少年野球でしたら1試合につき、一つの大容量バッテリーがあれば、確実に撮影ができます。

私の場合は、基本的に1日に2試合以内なので、1試合ずつバッテリーを交換しています。

今後もし、1日に3試合あった場合は、まず1試合ずつバッテリーを交換し、3試合目は2つ目のバッテリーをできる限り使用、その後、試合中のイニング間で1試合目で使っていたバッテリーに交換すれば、全ての試合を撮影できると思いますので、このように対応しようと考えています。

うちのビデオはかなり古いですが、今回ご紹介している大容量バッテリーは多くの機種で対応しています。

私が購入した、以下の楽天のページでは対応機種の一覧もありますのでご参考ください。

※ご注意
楽天のページでは「本体での充電不可」とありますが、うちは普通に本体でしか充電していません。問題なく本体で充電できています。また、amazonのレビューでは「本体で充電できず、ビデオが壊れた」というレビューが1件あります。不安な方はお店に問合せてみてください。

▼amazonでも購入できます。

おすすめ記事

1

自宅に、家の中でできるトスバッティング練習場、と言いますか「トスバッティング練習室」を作りましたので公開します! なぜ、自宅にトスバッティング練習場を作ったのか? 我が家には小学5年生と小学3年生の息 ...

2

『少年野球で日本一強いチーム「和気軟式野球クラブ」のバッティング練習内容』でご紹介した、バッティング練習内容の一部を、うちの少年野球をやっている兄弟の自主練習に取り入れましたので、どのように取り入れて ...

3

少年野球をやっている長男が小学4年生の時に誕生日プレゼントとして「久保田スラッガーのグラブ(グローブ) KSG-J4」を購入しましたので、詳細レビューや使用感などをご紹介します。 ▼ 購入したミツトミ ...

4

我が家の小学5年生と3年生の兄弟は少年野球チームに所属していますが(本記事の公開時)、長男が2年生の2013年、8歳になった直後に野球のピッチング練習器具『スローイングマスターなげる~ん(なげるーん) ...

5

元ニューヨークヤンキース主将のデレク・ジーターさん監修で、ジーターさんもおすすめしていたSKLZ(スキルズ)というブランドのバッティング練習用品『ジップヒット プロ(ZIP-N-HIT PRO)』。( ...

-購入・レビュー, 少年野球コラム

Copyright© 少年野球ラボ , 2017 AllRights Reserved.