少年野球ラボ

少年野球をしている子どもの野球スキルを上達させたい保護者のための情報サイト

バッティング

日本一強い少年野球チーム「和気軟式野球クラブ」のバッティング練習でテニスラケット練習時の手の甲の向きは?

更新日:

先日コメントをいただきましたHTRさんより、以前ご紹介した「少年野球で日本一強いチーム「和気軟式野球クラブ」のバッティング練習内容」のテニスラケットを使った練習の際に、インパクト時の手の甲の向きについてご質問をいただきました。

写真を使って分かりやすくご返信したかったので、記事の方でご返信させていただきます。

スポンサーリンク

いただいたご質問内容

ご質問内容を以下に転載します。

一つ質問ですが、テニスラケット打ちでインパクト時の手の甲の向きは地面と水平ですが、それとも若干ピッチャーに向いていますか?

うちは出来るだけ水平でラケットの面が地面と直角になるように握らせています。

テニスのバックハンドは手の甲をぶつけるイメージと聞いていますのでそうならない様に指導しています。

るーじゅさんはどう指導されていますか?

このご質問内容に対して、私からは以下のようにご返信させていただきました。

ご質問いただき、ありがとうございます。

あれ、インパクト時は手の甲が「垂直」になるものだと思って指導していましたが、よくよく考えると「水平」ということもあり得るかとも思えてきました^^;

これは貴重なご指摘です。

ここは日本一への道のりさんに確認したほうが良さそうですね。

日本一への道のりさ~ん、教えてくださ~い!w

間違ったことはご返信できないので、日本一への道のりさんにご相談してみたところ、ご教示いただけました!

しかも、なんと和気軟式野球クラブの甲斐監督にご確認いただいたとのことで、本当にありがとうございます!

それでは以下よりご返答いたします。

ご返答内容

甲斐監督からのアドバイス!

日本一への道のりさんから、以下のように甲斐監督のアドバイスを教えていただきました。

打つ時の手の甲はピッチャーに向いてるのが理想ですね。

それ以外になれば必ずボールは切った形になるのでよくないですね。

まずは左手のボールコントロール。

ボールを切らずにまっすぐ飛ぶようになれば両手で押し込み練習でしょうね。

なお、「左手」とあるのは右バッターの場合ですので、うちの息子たちのように左バッターの場合は「右手」になります。

和気さんのバッティング練習内容の記事を確認

また、あらためて和気さんのバッティング練習内容の記事が掲載されている『Hit&Run(ヒットエンドラン)』の2015年3月号を確認したところ、インパクト時の写真がありましたので引用します。

手の甲を確認すると、完全な水平ではなく斜めになっているのが確認できますね。

甲斐監督がおっしゃっているように、手の甲がピッチャーに向いています

うちの息子の手の甲を確認してみた

明日は早朝から集合して試合があるので、明日の朝練の分を今日の夜にしていましたので、その時の写真を以下に掲載します。

上の写真はインパクトの瞬間で、ラケットが垂直、手の甲は45度くらいで斜めになっています。

まとめ

甲斐監督のアドバイスでは、「打つ時の手の甲はピッチャーに向いてるのが理想」とのことですので、手の甲は完全な水平ではなく、若干ピッチャーに向かせるように指導した方がいいですね。

実際にご指導されていた甲斐監督のアドバイスですので、間違いありません。

こういう細かい動きについて私も本当に勉強になりました。

ご質問をいただいたHTRさん、また、ご教示いただきました、日本一への道のりさん、甲斐監督にはこの場をお借りしてお礼申し上げます。

おすすめ記事

1

自宅に、家の中でできるトスバッティング練習場、と言いますか「トスバッティング練習室」を作りましたので公開します! なぜ、自宅にトスバッティング練習場を作ったのか? 我が家には小学5年生と小学3年生の息 ...

2

『少年野球で日本一強いチーム「和気軟式野球クラブ」のバッティング練習内容』でご紹介した、バッティング練習内容の一部を、うちの少年野球をやっている兄弟の自主練習に取り入れましたので、どのように取り入れて ...

3

少年野球をやっている長男が小学4年生の時に誕生日プレゼントとして「久保田スラッガーのグラブ(グローブ) KSG-J4」を購入しましたので、詳細レビューや使用感などをご紹介します。 ▼ 購入したミツトミ ...

4

我が家の小学5年生と3年生の兄弟は少年野球チームに所属していますが(本記事の公開時)、長男が2年生の2013年、8歳になった直後に野球のピッチング練習器具『スローイングマスターなげる~ん(なげるーん) ...

5

元ニューヨークヤンキース主将のデレク・ジーターさん監修で、ジーターさんもおすすめしていたSKLZ(スキルズ)というブランドのバッティング練習用品『ジップヒット プロ(ZIP-N-HIT PRO)』。( ...

-バッティング
-

Copyright© 少年野球ラボ , 2017 AllRights Reserved.