少年野球ラボ

少年野球をしている子どもの野球スキルを上達させたい保護者のための情報サイト

少年野球コラム

長男が初完封勝利、サヨナラとなるスリーベースヒット、次男も初のショートでファインプレー!

更新日:

前回の記事、『【少年野球】長男が初の四番で2打数2安打、ピッチャーで初完投、初勝利、満塁で初ランニングホームラン!』に続き、少年野球をやっているうちの兄弟の近況をご報告します。

なんだか「良い事ばかり」でうさんくさい感じもするのですが、毎日の努力が報われた瞬間が立て続けに起こってきたので、記録として残しておきたいと思います。

スポンサーリンク

長男が初完封勝利を達成!

現在、小学5年生の長男が今年からピッチャーをやるようになり、秋になってから先発ピッチャーとして起用される機会も出てきました。

初完投で初勝利を飾ったあと、初完封勝利を達成しました!

まさに打たせて取るピッチングで、サードの選手の度重なるファインプレーにも助けられながらの初完封勝利。

5年生以下のみ出場できる試合でしたが、今年の5年生以下の試合全ての中でも完封勝利は初。みんな成長したなとしみじみ……

主力の一人がまだケガで出場できていない中、来年の飛躍を予感させる試合でした。

長男のサヨナラにつながるスリーベースヒット!

上記とは別の試合で、こちらも5年生以下のみ出場できる試合。

相手のチームは、以前、別な大会で負けてしまった相手……

試合展開は、2点リードで迎えた最終回の表の相手の攻撃で、まさかの同点に追いつかれるという苦しい展開に……

次男の初ショート、逆転を阻止するファインプレー!

2アウトとなりながらも逆転されそうな場面、この日、ショートの選手がケガで出場できなかったため、初めてショートとして起用された3年生の次男のもとに、浅めのライナーが!

ここで次男の前方への飛び込みキャッチでアウト! 見事なファインプレーで試合中盤からリリーフとして登板していた長男を助けました!

その裏の最終回の攻撃。大会の規定で同点でも終わってしまう状況の中、先頭打者は長男。この試合では1番バッターとして起用されました。

1球ボールで2球目。

内角低めのボールを捉え、ライトオーバー!

この日の4打席目でしたが、1打席目はセンター前のポテンヒット。その後は三塁打、二塁打と大当たりの日でした。

長男はサードまで走り、ライトから中継で戻ってきたボールは悪送球気味となりサードが後逸。長男はそのまま生還しサヨナラ!

最終回の攻撃はたった2球で幕を閉じたのでした。

「継続は力なり」のたまものでしかない

なんだか自分で書いていて、親バカでうさんくさい記事に思えるのですが、実際に起こったこと。

決して野球のセンスがあったとは思えない長男が、このような活躍ができるようになったのは、もう本当に日々の練習を繰り返し継続している「継続は力なり」のたまものでしかないと思います。

できる限り効果的、効率的な練習を毎日繰り返すことができるかどうか

長男が悔しくて泣いたあの日から2年以上、朝練などの自主練習を今も続けていますが、「流した汗は嘘をつかない」という格言も、また身を持って体感している日々です。

おすすめ記事

1

自宅に、家の中でできるトスバッティング練習場、と言いますか「トスバッティング練習室」を作りましたので公開します! なぜ、自宅にトスバッティング練習場を作ったのか? 我が家には小学5年生と小学3年生の息 ...

2

『少年野球で日本一強いチーム「和気軟式野球クラブ」のバッティング練習内容』でご紹介した、バッティング練習内容の一部を、うちの少年野球をやっている兄弟の自主練習に取り入れましたので、どのように取り入れて ...

3

少年野球をやっている長男が小学4年生の時に誕生日プレゼントとして「久保田スラッガーのグラブ(グローブ) KSG-J4」を購入しましたので、詳細レビューや使用感などをご紹介します。 ▼ 購入したミツトミ ...

4

我が家の小学5年生と3年生の兄弟は少年野球チームに所属していますが(本記事の公開時)、長男が2年生の2013年、8歳になった直後に野球のピッチング練習器具『スローイングマスターなげる~ん(なげるーん) ...

5

元ニューヨークヤンキース主将のデレク・ジーターさん監修で、ジーターさんもおすすめしていたSKLZ(スキルズ)というブランドのバッティング練習用品『ジップヒット プロ(ZIP-N-HIT PRO)』。( ...

-少年野球コラム

Copyright© 少年野球ラボ , 2017 AllRights Reserved.