少年野球ラボ

少年野球をしている子どもの野球スキルを上達させたい保護者のための情報サイト

バッティング

内川聖一に学ぶ「力を抜いてインパクトの瞬間に力を入れる」ことでボールに負けないバッティング

更新日:

バッティング・ピッチング・走塁・守備の極意! 野球上達メソッド (ブルーガイド・グラフィック)

連続7年の年間打率3割記録を持つ、福岡ソフトバンクホークスの内川 聖一(うちかわ せいいち)選手。WBCでも大活躍でしたね。

そんな打撃のプロ中のプロが「ボールに負けないバッティング」について語っていたのでご紹介します。

スポンサーリンク

力を抜いてインパクトの瞬間に力を入れる

ボールに負けないバッティングをする秘訣は、「力を抜いてインパクトの瞬間に力を入れる」ことだと、内川選手は説いています。

YouTubeに動画がありますので、ご紹介します。

▼「横浜内川、驚きの練習法 - 6種類のティーバッティング」
※再生すると、該当部分から再生されます。

動画の中から、内川選手とジャニーズ「KAT-TUN」の亀梨和也さんのやりとりを抜粋します。

内川「バットのヘッドの位置を一番速く振る

亀梨「ヘッドを速く」

内川「芯の部分を速く」

亀梨「(ヘッドを速く出すには)最初は軽く」

内川「(亀梨の左腕を地面と並行に伸ばさせて)上からポンと叩くから、絶対落ちないように力んで。最初から力んで。グッと握ってていいから」

内川(「いくよ」と、亀梨の伸ばした腕を上からポンと叩くと亀梨の伸ばした腕が下に下がる)

内川「もっと頑張って力入れて」

内川「落ちるでしょう」

亀梨「はい」

内川「力抜いて、力抜いて(亀梨の手首を掴んでブラブラさせながら)」

内川「俺が今度、叩く瞬間に力を入れてみて

(内川が亀梨の腕をポンと叩くと、叩く瞬間に力を入れた亀梨の腕が全然落ちない!

内川「落ちないでしょう」

(驚きで思わず笑顔の亀梨)

内川「だから力を抜いてインパクトの瞬間に力を入れてください

亀梨「へええ~」

内川「(インパクトまでのバッティングの動作をしながら)力を入れていると、ここで(インパクトの前で)もう負けるの

亀梨「何でですか~?」

内川「そういう人間の構造なんだよ。瞬間的な力っていうのはやっぱり強い

その後、亀梨のティーバッティングがスゴク良くなっているのが分かります。

バッティング時の打球の球威が増すのはもちろん、身体全体に余計な力がかかっていた場合は、適切な力配分ができると、疲労低減やケガの防止にもなりそうです!

我が家の少年野球をやっている二人の息子たちにも、ぜひ教えてみようと思います。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめ記事

1

自宅に、家の中でできるトスバッティング練習場、と言いますか「トスバッティング練習室」を作りましたので公開します! なぜ、自宅にトスバッティング練習場を作ったのか? 我が家には小学5年生と小学3年生の息 ...

2

『少年野球で日本一強いチーム「和気軟式野球クラブ」のバッティング練習内容』でご紹介した、バッティング練習内容の一部を、うちの少年野球をやっている兄弟の自主練習に取り入れましたので、どのように取り入れて ...

3

少年野球をやっている長男が小学4年生の時に誕生日プレゼントとして「久保田スラッガーのグラブ(グローブ) KSG-J4」を購入しましたので、詳細レビューや使用感などをご紹介します。 ▼ 購入したミツトミ ...

4

我が家の小学5年生と3年生の兄弟は少年野球チームに所属していますが(本記事の公開時)、長男が2年生の2013年、8歳になった直後に野球のピッチング練習器具『スローイングマスターなげる~ん(なげるーん) ...

5

元ニューヨークヤンキース主将のデレク・ジーターさん監修で、ジーターさんもおすすめしていたSKLZ(スキルズ)というブランドのバッティング練習用品『ジップヒット プロ(ZIP-N-HIT PRO)』。( ...

-バッティング

Copyright© 少年野球ラボ , 2017 AllRights Reserved.